大好きなちょっと昔の歌

「セカンド・ラブ」来生たかお

Posted on: 07/04/2009

僕らの世代は「セカンドラブ」と言えば当然中森明菜だと思いますが、最近ほとんど唄っている姿を見ませんね。歌姫と呼ばれた時代もあったし、歌唱力はあると思うのですが残念ですね。昨夜は金曜日でしたが、夕方からの雨で蒸し暑かったのと1週間の疲れが出て午後は死にそうになっていましたが、最後の打合せが終わった10時頃にタイミング悪く(?)お誘いメールがあったためお店に行って少しだけ唄ってみました。なぜかこの頃にはすっかり元気になっていましたけど。週末だけあってお客さんも何組かいて僕と同じような趣味の歌を唄っていました。お客さんはみんな同世代かちょっと年上なんでしょう。でもやはりハングルの曲は私には無理ですね。ということでGoodbye Dayに合わせて入れてみたのがこの曲でした。右のソファ席のお客さんはスローな曲を歌いながらお店のコと踊っていましたが、リクエストする曲がスローな曲ばかりなのでずっと踊りっぱなしだったような気がします。久しぶりに唄ってみましたが来生たかお/来生えつこコンビの曲は良いですね。意味も無く選曲したつもりでしたが、唄っていて歌詞をよく考えていたら、横にいた彼女には意味深だったかもしれません。でも、特に突っ込みもありませんでしたし、僕の思い過ごしということで今日もお疲れさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

固定ページ

アーカイブ

カテゴリー

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。