大好きなちょっと昔の歌

投稿者アーカイブ

僕らの世代は「セカンドラブ」と言えば当然中森明菜だと思いますが、最近ほとんど唄っている姿を見ませんね。歌姫と呼ばれた時代もあったし、歌唱力はあると思うのですが残念ですね。昨夜は金曜日でしたが、夕方からの雨で蒸し暑かったのと1週間の疲れが出て午後は死にそうになっていましたが、最後の打合せが終わった10時頃にタイミング悪く(?)お誘いメールがあったためお店に行って少しだけ唄ってみました。なぜかこの頃にはすっかり元気になっていましたけど。週末だけあってお客さんも何組かいて僕と同じような趣味の歌を唄っていました。お客さんはみんな同世代かちょっと年上なんでしょう。でもやはりハングルの曲は私には無理ですね。ということでGoodbye Dayに合わせて入れてみたのがこの曲でした。右のソファ席のお客さんはスローな曲を歌いながらお店のコと踊っていましたが、リクエストする曲がスローな曲ばかりなのでずっと踊りっぱなしだったような気がします。久しぶりに唄ってみましたが来生たかお/来生えつこコンビの曲は良いですね。意味も無く選曲したつもりでしたが、唄っていて歌詞をよく考えていたら、横にいた彼女には意味深だったかもしれません。でも、特に突っ込みもありませんでしたし、僕の思い過ごしということで今日もお疲れさまでした。

広告

今日は韓国のお友達に美味しいのり巻を作ってもらった。韓国ののり巻はやはり味付けも違うし、中身も違う。よく韓国スーパーなんかで売っていたりするけど、頂いたのはとても美味しかった。日本ののり巻よりも具沢山という感じです。1年ちょっと前にも一度作ってもらった事があって美味しかったんだけど、その後は食べる機会もなく過ぎてしまっていました。お友達とは最近再会したのですが、今日は他の誰かに作ることになっていたようでついでに頂いちゃいました。ご馳走さまでした。お友達の大好きだった歌が浜田省吾の「星の指輪」、去年はよく唄っていました。お友達のために久しぶりに唄ってみようかな。

タグ:

自分のブログを読み返してみたら、他界した人が多く、これはちょっとまずいなと思い、最近の歌だけど投稿してみます。竹内まりやは既に50歳と全然新しくありませんが(失礼!)、この曲は最近です、良い歌ですね。竹内まりやは高校生の頃、「ドリームオブユー」(確かキリンレモンのCMソングだったと思います)「不思議なピーチパイ」や「セプテンバー」あたりからずっと聞いているのでベスト盤に入っている古い曲もほとんど知っていますしマイコレクションにあるのですが、この曲は無かったのでワインバーのママにお店でリッピングさせてもらいました。YouTubeには本人の映像は残念ながらありませんでしたが、雰囲気の良い動画がありましたのでリンクしてあります。新地で数回練習モードで唄ってみましたが、聞き込んでないせいか味を出すのがちょっと難しいですね。僕はまだ40代ですがこの曲の歌詞はいいです。竹内まりやは不倫の歌が一番上手いと思っていましたが、人生とともに作詞も変わってきたのですね。良いふうに歳を取っている証拠かも知れません。僕の周りにはそんな風に歳を取れている人は沢山はいませんが、上手く歳を取るのはお金を沢山残すよりも大事な事かもしれませんね。

Michael Jacksonが亡くなりました。このニュースを知ったのは通常のニュースサイトではなくGoogle Readerに登録してあるブログを何気に見ていて知りました。最初は冗談か何かと思いブックマークしてあるNew York Timesにアクセスしたらトップの記事になっていました。50歳ですから僕の3歳上です。正直ショックでした。最近のマイケルには良い話がなかったのは事実で、家の中学生の子供にはどんなに凄かったかは全く理解されません。僕らの世代にはスーパースターである事に間違いはありませんし大学の頃流行っていた一連のヒット曲を想い出します。「Thriller」はPVも凄く超有名ですが個人的な思い出があるのはこのBeat Itです。当時、私は大学で放送部のメンバーだったのですがDJ番組やラジオドラマを作ったり、サテライトスタジオで公開放送をプロデュースしたりしていました。当時から音楽は大好きだったんですね。他のメンバーも先輩も後輩も邦楽、洋楽問わず音楽が好きでMTVで録画したPVを交換したり、部室で見たりしていました。そう言えば後輩の女の子とも3年程付き合ってましたね。名前は尚ちゃん。もうすっかりおばさんになってるんだろうなあ。あの頃若かったマイケルも50歳、でももうあの姿を生で見る事が出来ないのはやはり悲しい、さようなら。

最近、千葉県知事になっていろいろとお騒がせな森田健作ですが、中学生の頃は結構好きでしたし青春ドラマもよく見ましたね。当時はやっぱりテレビが主役でしたしね。グリコのアーモンドチョコレートのCMに使われていたのがこの曲ですが残念ながらカラオケでは唄った事はありません。でも結構好きですねこの曲。カラオケで唄うならやっぱり皆が知っている「さらば涙と言おう」になるんでしょうけど、さすがにお店で聞く事はありません。僕のiTunesコレクションには23曲の森田健作の歌が入っていますが、レパートリーは5曲、それ以外はほとんどしりませんが、その内の1曲がこの曲になります。誰かリクエストしたら唄いますが、知ってる人はほとんどいませんね。

タグ:

このブログを書き初めてから最近唄う歌をメインに書いていることもあり、邦楽ばかりになってしまっていました。最近頭の中がどちらかというと歌謡曲/演歌モードになっていて立て続けに日本の歌をアップしていました。昨日もiTunesに登録されている曲目を見ていたら、 George HarrisonのMy Sweet Loadが登録されていないではないですか。これはいけません。私にとっては今は亡きジョージの代表曲。CD棚から探して早速Macに読み込んでおきました。iTunesが初めてリリースされた時に家にある全てのCDを読み込もうとしたのですが、量が膨大だったため最初の頃はアルバムの中で好きな曲だけ読み込んでいました。きっとその時に入れ忘れたようです。今でもその頃に聞いてから一度も再生されていない曲もあり、最後に再生された日は2003年7月8日のタイムスタンプがあります。ということはMy Sweet Loadも6年近くまともに聞いていないことになりますね。今はMP3からACCにファイル形式も変わり、圧縮率も高くなり徐々に読み込み直して全ての曲をMacに入れるようにしています。

今夜は焼鳥屋のカウンターで女性二人と一緒になった。品の良い方たちだったが面白い話を沢山聞かせてもらった。失礼だがお年は76歳、とても元気だ。僕より30歳年上になるが、性別の違いはあるけれど30年後に僕もあんな風にお酒を飲んで楽しく話ができるだろうか?多分、僕はこの世にはいないような気がするけど。京都出身で同志社大学卒業らしいけど、多分いろいろなお話を聞いた限りはお嬢さんだったんだと思います。少し英語も話していたしね。戦時中の話や学童疎開の思い出なんかも話してもらいました。戦時中になったら、それまでは男女共学のクラスが、男女別々になり、クラス名が1組が忠誠の忠組に、2組が親孝行の孝組に変わったそうです。ちょっと右寄りの授業のようですが愛国心も大事ですね。若い頃アメリカに行った時に丁度アメリカ建国200年を迎えたのですが、歴史の浅いアメリカは一生懸命歴史を作っているというイメージが僕にはあります。逆に日本は歴史を消そうとしているという感じがするのですがどうでしょうか。僕の父親も生きていれば80歳になっていました。父親が好きだった歌が鶴田浩二の「傷だらけの人生」で僕もたまに唄ったりします。

タグ: